情愛のある行動を知っている多くのあなたものの

わたくしは情愛のあるムーブメントを知っている多くのユーザーものの、わたくしは人生のムーブメント営みをなまりさせてきました。わたくしは最も確かにグループ選手ですが、グループムーブメントになると、参加するよりももっと腕時計になります。グループの部長がグループを選ぶ時、絶えずスクールではもの凄い際があります。部長が親友を選ぶことからするが、年を重ねるにつれて選択肢はますます戦法的になった。これは、「グループムーブメント」がグループとして働いて楽しむだけでなく、勝つグループとしてはたらくことになります。これはわたくしがしょっちゅう苦労していたものです。わたくしは自己告白された弱者であり、常に学問的に多少なりとも楽しんでいます。わたくしが何かに悪いと他のユーザーが知るために私の自我のためにひどいです。

そして、わたくしはムーブメントに参加するのをやめました。わたくしは妻に病気を書いてもらいました。別に冬季、病気を訴えていました。これは、わたくしがはたして後悔していることです。 PE練習でフットボールをすることは世の中基準ではありませんでした。主な基点は、面白く、そして最も重要なことである活発になることでした。

例年正月、わたくしはよりのムーブメント営みに参加することを誓っている。今年は私のために何の役にも立ちません。 2012階級のロンドン五輪に外敵され、わたくしは依然として身につくように精神的開始をし、依然として若いことを最大限に生かすことに決めました!オーストリアのウィーンで半のマラソンを行うことを父母に言いましたが、2014階級4月にわたくしはまだ自分の赤ん坊ですかどうか聞いてきました。わたくしは慈善のために10マイル(約22km)を走ることに同意したはまだまだ信じられないが、わたくしは待つことができない。それはそのような大きな動機のためになり、わたくしは定期的な作用のプラスアルファをいまや感じることができます。わたくしがちょい感想がひどくなったら、わたくしはびっちり完了経路を越えるMo Farahの映像を見て、何かが出来あることを覚えておいてください。すべての人となりは素晴らしいことができます。人類がキッカケをとってみたいかどうかは、私たちの解釈で決まります。http://xn--nckgn0lsdf8db3061fph2e.net/